年齢肌を感じさせてしまう原因の一つに、ほうれい線があります。
ほうれい線ができてしまうと、どうしても年齢よりも老けて見えてしまうのが困りますよね。
そこで、こちらではほうれい線のケアについて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ほうれい線は加齢だけでなく、乾燥や紫外線、ストレスや睡眠不足なども原因のひとつ。
敏感肌の人も健康的な肌の人に比べ「ほうれい線」ができやすいと言われています。

敏感肌は、健康な肌の人よりも外部の刺激をダイレクトに受けやすく、ハリ・弾力の元となるコラーゲンが破壊され、「ほうれい線」ができやすくなっているのです。
敏感肌は、なんと!11歳も老けて見えるとか…くっきり深いほうれい線になる前になんとかしたいですよね。

老けて見えてしまうほうれい線の悩みが解決できると、11月のリニューアル発売前から雑誌やインスタで話題のコスメ「アヤナス」。
有名美容コーディネーターや美容ジャーナリストのお墨付きだから、その実力は確かなもの。

ストレスで肌が老けてしまうって知っていますか?
ディセンシア「アヤナス」では独自成分「ストレスバリアコンプレックス®」を配合し、ストレスによる肌荒れをケアしてくれるんです。

また、特許技術のヴァイタサイクルヴェール®が外部刺激をブロック、潤いを閉じ込め水分を逃しません。
さらに!コラーゲン生成を170%もアップするオリジナル成分も配合。
気になるほうれい線やシワにもしっかりアプローチできちゃうんですよ。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする